若い人にベルリンに住むことをおすすめしたい7つの理由

ベルリンはロンドンやパリのように華やかではありませんが、住むのにはとても楽しい所です。特に若い人(若い心を持った人)におすすめの街です。私は2013年からベルリンに住んでいますが、飽きずにずっと住んでいます。私の周りでも居心地の良さに離れられなくなっている人が多いんですよ。なぜベルリンが住みやすいのか?その理由を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

自由でリラックスした雰囲気

photo by Jonas

ベルリンはそこそこの大都市のわりに、リラックスした雰囲気があり、人々がマイペースに生きてるような感じがします。時間に追われて焦ったりせずに、自由に自分の好きなように生きることを大事にしています。暖かい季節がやってくると、みんな道や公園に繰り出しビールを飲んだりおしゃべりをして楽しみます。ベルリンはわりとどこでも飲めます。日本でもそうだと思いますが、もっと普通に電車とかで飲んでます。このような自由なリラックスした雰囲気が心に余裕をつくり、ハッピーな毎日を過ごすことができるんでしょうね。

 日々新しい発見がある

ベルリンは日々変化している都市です。ニューオープンのカフェ、レストラン、クラブなどが頻繁に出てきて飽きさせません。流行りのスポット、地域も常に変わり、新しいものを発見する楽しさがあります。新しいことをしようと思ってる人たちが可能性のあるベルリンに集まって、より面白い街になっていきます。

物価が安い

photo by Jeff Keyzer

他のヨーロッパメジャー都市に比べて物価が安いです。ビールはパリの半分、アパート家賃はロンドンの半分の値段です。ケバブやピザなど、安くて美味しいものがたくさんあります。なのでベルリンに引っ越してくるのは敷居が低いです。そんなに稼ぎが無くても生活できますよ。他国の人たち、特にアーティストも物価の安さに惹かれてたくさんベルリンにやってきます。

多様な人種

ベルリンは多国籍な都市です。街を歩いていると色んな国の言葉が聞こえてきます。様々な文化の人たちが共存していてそれぞれのスタイルがあり、自由なムードを作り出しています。”こうじゃなければならない”っていうものがなくて楽ですよ。誰も文句言わないので、自分を表現したい人にもいいですね。色んな国の友達ができて楽しいし、文化を知ったりして世界が広がります。

アーティストに優しい

ベルリンはアート活動をするには最高の場所です。大小のアートギャラリーがたくさんあり、街はグラフィックアートであふれています。毎週末ギャラリーオープニングパーティが開かれています。ミュージシャンであれば、バーやクラブで演奏するチャンスがたくさんあります。アートクラスやサークルもたくさんあるし、これからアートをはじめたい!っていうひとにもおすすめです。

ビジネスのチャンス

ベルリンではスタートアップが盛り上がっています。20分ごとに新しいテクノロジー系企業が誕生しているそうです。世界から”何か始めるために”野心のある人たちがベルリンに集まります。アートシーンと同じく、クリエイティブにビジネスをしたい人にもチャンスがたくさんあるんですね。なにか新しいことをしたい人にはベルリンがとてもおすすめです。

ナイトライフ

photo by Lilian

ベルリンのパーティーシーンはテクノを始め有名ですね。名高いBerghainをはじめ、面白いクラブやバーがとにかくたくさんあります。テクノ、パーティーが好きだったらベルリンです。テクノ好きじゃなくても他の音楽もちゃんとありますよ。週末をパーティーして過ごすためにベルリンに旅行に来る人もたくさんいます。

こんな感じで、ベルリンはとても魅力的な街です。たくさんの人がベルリンを訪れたらいいなと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする