ベルリンの住民に人気の場所は?住むのにおすすめのエリアなどを紹介

ベルリン住民に人気のエリアはどこでしょう!私は今までに何回か引っ越しをしてきて、いろんなエリアに住みました。住めば都とはよく言いますが、どこも割と悪くなかったです。

今はずっと住みたいと思っていたプレンツラウアーベルクに住んでいますが、一番長く住んでいたフリードリヒスハインが恋しいな、とか、今度はノイケルンに住みたいなとか思ったりします。

私の好きなエリアはやっぱりおしゃれな感じの東エリアに偏っています。私の周りの友人もそうですね。シャルロッテンブルクなんかも住むのにはいいんですが、東の方に遊びに行くのが面倒臭くなってしまうのです。冬は特に…ほとんどのベルリンの楽しいことは東のエリアで起きています。

そこで、私の個人的な意見と、周りの友人などの意見、一般的な人気度をもとに、ベルリンの住むのに人気エリア、路線、駅を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

住むのに人気のエリア

プレンツラウアーベルク (Prenzlauer Berg)

プレンツラウアーベルクは、ベルリンの中でもピースフルでフレッシュな感じのあるエリアで、きれいだし、位置も便利だし、おしゃれな感じもあるし、リラックスして、ちょっと気取った感じで住みたい時はここっていう感じです。かわいいカフェもたくさんあります。ベルリンには日本人が少ないですが、プレンツラウアーベルクではちらほら見かけます。日本人に住みやすい環境なのだと思います。

photo by Loozrboy

マウアーパーク周辺は夏には最高のエリアです。毎週末何かしらライブコンサートやパフォーマンスなどが行われ、フリーマーケットやアーティストによるアートの販売もあります。

プレンツラウアーベルクはちょっとポッシュっていう人もいますが、 気取った若いファミリーがたくさん住んでいる感じだからでしょうか。そんな感じのイメージです。落ち着いた感じでありながらちょっとヒップスターな環境で過ごしたいならおすすめ!

フリードリヒスハイン (Friedrichshain)

フリードリヒスハインはプレンツラウアーの南にあって、プレンツラウアーベルクよりパンク度が増し、よりヒップスターな雰囲気のエリアになります。

フリードリヒスハインの北側は静かな住宅地で、特にこれといって用事がありませんが、住むのには良いでしょう。電車のラインがU5一本しかありませんのでトラムを使用することになると思います。ヒップスターは自転車に乗っています。

南側はおしゃれなカフェや個人ショップがたくさんあります。そして観光客がとても多くなります。道路に面した部屋だとちょっとうるさいかもしれませんので、注意。バーやレストランに行く人々で、夜は特に賑やかになります。

ボックスハーゲナープラッツはフリードリヒスハインの中心と言えるでしょう。この辺り周辺に住めば、たくさんのおしゃれなものたちに囲まれた気分で住むことができます。ワルシャワーシュトラセより西に行くと少し寂しい雰囲気になります。

ノイケルン (Neukölln)

photo by lorryyau

ベルリンで一番ヒップスターな場所ノイケルン。多国籍なアーティストがたくさん住んでいて、色々と刺激的です。

新しいカフェやバーがどんどんオープンするし、小さめのクラブやイベントスペースなどでイベントがたくさん行われて、ちょっとアンダーグラウンドな穴場な感じもあり、楽しいです。ベルリンの流行の発信地的な感じです。

とても人気の場所なので、アパートのリノベーションが盛んで家賃が高くなってきていますが、場所によってはまだ荒っぽい部分が残っているので安い物件をまだ見つけることができます。バーが好きとか、オルタナティブな感じが好きな人はノイケルンに住むのががとてもおすすめ!

クロイツベルク? (Kreuzberg)

photo by barracudamaik

クロイツベルクは東の中心地としてとても便利だし人気なのですが、住みたいかというと、私は「???」という感じかもしれません。

クロイツベルクの東の方はちょっと退廃的で雑多な感じだし、西の方はちょっとつまらない感じがあります。でも部屋を探していてクロイツベルクに部屋が見つかったら住むと思います。人気エリアで家賃が若干高いです。

人気の路線

地下鉄 U8

photo by suonnat

みんな大好きU8です。ベルリンの東側の中心地を通る快適な路線。ローゼンターラープラッツ、ヴァインマイスターシュトラセなどのミッテのおしゃれなエリアに始まり、アレクサンダープラッツでその他路線に快適に乗り換え、クロイツベルクの中心地コットブサートール、素敵なシェーンラインシュトラセ、ボディンシュトラセ、そしてヘルマンシュトラセで終わります。

U8は、U7やU1など他の路線への乗り換えも便利なところがいいですね。そして停車駅は人気のエリアばかり。一番人気な路線なのも頷けますね。

地下鉄 U5

photo by go.all.in

U5はちょっと他の路線から隔離された感があるのですが、なんとなくアットホームな感じでいい感じなのです。乗客もおしゃれな感じだったり。アレクサンダープラッツから始まるということもいいですね。

フランクフルターアレーという大通りの下を通って、結構東の方まで行きます。でもやっぱりおすすめはアレクサンダープラッツからフランクフルターアレーの間の場所です。

地下鉄 U1?

U1は割と短い路線で、西は高級ショッピングエリア、東はパーティーエリアといった感じで、それをつなぐ路線です。短くシンプルなところはいいのですが、地下鉄とはいっても大半の駅は地上なので、冬は寒いです。

ワルシャワーシュトラセで終わるところも残念です。フランクフルタートール駅まで伸びてくれたらたくさんの人が幸せになると思います。

人気エリアの駅

シェーンハウザー・アレー駅 (Schönhauser Allee)

シェーンハウザー・アレーとは、綺麗な家のある通りという意味です。なんとなく素敵な感じのイメージですね。シェーンハウザーアレーがおすすめの理由は、まず、プレンツラウアーベルクにあるということ、周辺にはおしゃれなカフェやバーがたくさんあること、ショッピングセンターがあるということ、色々便利なとこ、雰囲気がいいというところです。

地下鉄U2の駅と、山手線的なリンクバーン、トラムがあり、交通に関してもとても便利です。夜遅くなってお腹が空いていたらバーガーキングがあります。いくつかのケバブショップもあります。

フランクフルター・アレー駅 (Frankfurter Allee)

フランクフルターアレー駅周辺は、フリードリヒスハインにありながら静かな場所です。それでいてとても便利。地下鉄U5とリンクバーンが通っています。フリードリヒスハインの中心にはトラムで行けるし、歩いても遠くないです。

駅前には2つのショッピングセンターがあり、なんと一つのショッピングセンターは地下鉄の構内と地下で繋がっています。日本だとあたり前だと思うけど、ベルリンだと珍しいです。Sバーンの駅の方は最近変わって、人気のファストフード店がいくつかできたので、ますます便利になったと思います。

シェーンラインシュトラセ駅 (Schönleinstrasse)

photo by adimav

シェーンラインシュトラセ周辺はベルリンでも特に人気のエリアです。おしゃれでヒップスターな感じのカフェやバーがたくさんあり、プランウーファー、マイバッハウーファーという運河沿いの場所に近く、とっても良い感じ。運河沿いはお散歩にもとてもいいですね。とてもリラックスした感じです。夏は川岸に座ってチルできます。フリーマーケットもあるし、春には桜みたいなものも咲きます。とても住んでみたいエリアです。

ボディンシュトラセ駅 (Boddinstrasse)

ボディンシュトラセ駅周辺もとても人気のエリアです。ノイケルンの中では少しだけ洗練された感じ。こちらは流行りのバーがたくさんあります。ライブミュージックのある小さなバーなど穴場的なものもたくさんあり、この辺に住めばいつでも楽しいことに身を置いていられそうです。カフェなどの店員さんがフレンドリーな印象で、リラックスした雰囲気です。駅前にはスーパーもあるし、遅くまで営業しているピザ屋などがあり結構賑わっていています。

ヘルマンシュトラセ駅 (Hermannstrasse)

地下鉄U8の終点ヘルマンシュトラセです。この駅はなんと、地下鉄の階段を一つ登ったらSバーンリンクのホームに行けます!階段一つでSバーンとUバーンが繋がっているのはベルリンでは珍しいのです。

この駅周辺もとっても便利。遅くまでやっているスーパーがあるし、たくさんのSpäti(コンビニみたいなもの)やケバブショップがあって賑わっています。交通にも便利ですね。ノイケルンだし、おしゃれなバーもあるし、人気です。

最後に

いかがでしたか?ベルリン住人に人気のエリアと路線と駅の紹介でした。私は次に引っ越すならシェーンラインシュトラセとかボディンシュトラセに住んでみたいと思っています。住みたい場所にアパートを見つけるのはとても難しいのですけどね。でも頑張れば見つかると思います!ぜひ引っ越し、部屋探しの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする