ユニークな朝食とシュトゥレが人気のカフェSuicide Sue

プレンツラウアーベルクのピースフルな住宅街にあるおしゃれなカフェSuicide Sue(スーサイドスー)の紹介です。こちらはUバーンEberswalder strasse駅から少し離れて、大通りから小道に入ったところにあり、近隣住民で賑わっています。

こちらはオリジナリティーのある朝食メニューとシュトゥレが特に人気。小さいながらもおしゃれでとても居心地の良い、朝食やランチ、コーヒーブレイクにぴったりのカフェです。

カウンターの前には子供用にかわいいお菓子が並んでいます。後ろのボードにはたくさんの種類のメニュー。

店内木材が多く使われて、所々のデコレーションがセンスがあっていい感じです。夏は窓を開けてフレッシュな感じ、冬はカーペットやラグのある雰囲気が温かみを感じさせて心地よいです。

こちらで人気なのは朝食メニュー!朝食時は混み合います。チーズやハムなどと一緒に、数種の自家製スプレッドが選べるプレートメニューが人気。

photo by shrzde

こちらはSue 2というメニュー。2人用プレートには5種の選べるスプレッドと、ハム、チーズ、サーモン、パン、生搾りオレンジジュースが付いてきます。(1人用プレートもあります。)

カウンターに並べられている店内の手作りスプレッドはたくさん種類があります。例えば、

ツナ・赤玉ねぎ・トマト

フェタチーズ・ドライトマト・オリーブ

クリームチーズ・ルッコラペースト

ビーツ・ホースラディッシュ・アップル

コケモモ・カマンベール

ブリーチーズ・ナツメヤシ

チキン・パイナップル・カレー

アボカドチリクリーム

ピーナツ・トマト

など。変わった食材や組み合わせで、新たな発見ができそうですね!

そして、もう一つの名物、シュトゥレ。シュトゥレとはサンドイッチのことです。こちらのシュトゥレはオープンタイプです。

薄くて大きなハードなタイプのパンの上にたっぷりの具材が乗せられます。種類もいろいろあって、トマトモッツァレラやハムチーズ、アボカドクリーム、サーモンなどが選べます。野菜も多く使われていて食べ応えがあります。

その他朝食メニューはミューズリー、ベーコンとメープルシロップやフルーツを使ったパンケーキ、フライパンで出てくるスクランブルエッグなど。どれも木のボードに乗せられて出てきてかわいいです。いろんな種類のメニューがあって、選ぶのが楽しくなります。

スイーツ類も充実しているので、午後の休憩にも最適です。近くにはヘルムホルツプラッツがあり、プレンツラウアーベルクお散歩もついでにおすすめ。

Suicide Sue [web]

Dunckerstr. 2 10437 Berlin [地図]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする